2005年10月31日

教育資金貸付利率の改定について

国民生活金融公庫の教育資金貸付の利率が11月10日(木)から1.55%(現在1.65%)に改定されます。

(参考)ご返済の目安(毎月元利金等払)

<ご返済期間が5年(59回払)の場合>
○ご融資額200万円・・・35,300円
○ご融資額100万円・・・17,700円

<ご返済期間が10年(119回払)の場合>
○ご融資額200万円・・・18,200円
○ご融資額100万円・・・9,100円

※ご返済の目安には、(財)教育資金融資保証基金の保証料は含まれておりません。

☆ホームページには各種貸付制度の詳細についても紹介しています。
  国民生活金融公庫のホームページをご覧ください。http://www.kokukin.go.jp/


posted by 豊栄商工会 at 09:57 | TrackBack(0) | 金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

経営安定特別相談室懇談会(長岡会場)開催のご案内

○日 時 平成17年12月8日(木)午後1時30分〜午後4時
○会 場 長岡市 NICOテクノプラザ
     (長岡市新産4-1-9)
○テーマ 稼げる会社を作る大原則
       〜ムリ・ムダ・ムラのないコストダウンの方策〜
○講 師 ヒューマンハーバー 代表
     井澤 直樹 氏
     商工会、会計事務所に13年。その後FP資格を取得し独立。
     現在、資金コンサルティング、FP業務などを中心にセミナー講師として活躍。
○主な内容○※内容は多少変更になる場合があります
 1 企業成果への影響要因を知る
 2 経費削減の目的は何か
 3 費用の考え方
 4 損益分岐点分析
 5 活動基準原価計算(A B C)とは
 6 まとめ
○主催 新潟県商工会連合会 経営安定特別相談室

お申込は11月25日(金)までに商工会へ
TEL025-387-2264/FAX025-387-5523
toyosci@iplus.jp

posted by 豊栄商工会 at 09:20 | TrackBack(0) | 講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パキスタン地震の被災者救援のための県民募金のお願い

1 趣意
 このたび、パキスタン北部で発生した大地震は、死傷者数万人とも伝えられる甚大な被害をもたらしました。
 本県では、昨年の中越大震災に際しまして、世界中の多くの国から多大なご支援をいただき、被災者をはじめとする全県民が復興への勇気を取り戻すことができました。
 ほんけんとしましても、同じ震災を受けた被災地として、人道的観点から、今回、広く県民の皆様に呼びかけて募金を行い、被災者の救援や被災地の復興に役立てていただくことといたしました。
 どうぞ、この趣旨をご理解いただき、多数の皆様からご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2 募集期間
 平成17年10月13日(木)から12月12日(月)まで

3 払込先
 口座名:パキスタン地震被害新潟県民募金事務局
       代表 神保 和男(じんぼ かずお)
 口座番号:第四銀行県庁支店 普通預金口座 1267724
        北越銀行県庁支店 普通預金口座 250506
        大光銀行新潟支店 普通預金口座 2225125
(銀行窓口からお振込みください。振込手数料は、同一銀行の支店から振り込む場合は無料です。)

平成17年10月11日
新潟県知事 泉田 裕彦
posted by 豊栄商工会 at 09:10 | TrackBack(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

いきいき中小企業活性化セミナーinにいがた

『高年齢者雇用と人事管理』
〜高齢者の安定雇用に向けた条件整備〜

 団塊の世代が定年を迎える時代となり、企業においては高年齢者の活用などに取り組んでいますが、高年齢者等の雇用の安定等に関する法律の改正により、平成18年4月1日からは、高年齢者の安定雇用を確保するための措置として、定年の引き上げ、継続雇用制度の導入、定年の定めの廃止のいずれかが事業主に義務付けられます。
 今回のセミナーでは、平成18年4月を目前に、高齢者の活用ポイント、継続雇用における賃金制度や企業の負担を軽減する最適な給与制度、そして労使協定、就業規則の具体例などをわかりやすく解説してもらいます。
 事業主の方も、従業員の方も、どなたでも参加できます。多くの方の参加をお待ちしています。

入場無料・先着100名

◆日時:平成17年11月24日(木)13:30〜15:30(受付13:00)
◆場所:新潟テルサ 大会議室
◆講師:潟}ネジメント・ブレーン
      代表取締役社長 田代武夫 氏
◆主催:新潟県労政協会
 共催:新潟県
 後援:新潟労働局・(社)新潟県経営者協会・(社)新潟県商工会議所連合会
     新潟県商工会連合会・新潟県中小企業団体中央会
◆申込・問合せ先
  新潟県新潟労政事務所 労働経済課
  TEL025-231-8172/FAX025-266-5250

posted by 豊栄商工会 at 09:01 | TrackBack(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

無料法律相談のご案内

 最近、売掛金の回収、金銭貸借、相続、損害賠償、保証債務の履行の問題でトラブルが増えています。
 この際に身近な法律相談について相談してみてはいかがでしょうか。
 下記相談日以外でも電話相談を行っています。詳細は、商工会にお問合せください。

相談日  平成18年1月13日(金)午前10時〜正午まで
会 場  豊栄商工会館
相談員  兒玉武雄法律事務所
       (新潟県商工会連合会・嘱託弁護士)
☆予約受付順にご相談を承ります。
posted by 豊栄商工会 at 08:59 | TrackBack(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下請取引適正化推進講習会の受講者募集

 11月は下請取引適正化推進月間です。
  下請取引適正化推進月間キャンペーン標語
  「発注書 言った言わない なくすモト」

 親事業者と下請事業者との取引(下請取引)については、「下請代金支払遅延等防止法」や「下請中小企業振興法」による振興基準において、親事業者(発注者)の義務や禁止行為などのルールが定められています。国では、定期的に下請取引の実態を調査するなど、下請取引適正化のための指導を行っています。
 そこで中小企業庁では下請取引適正化推進講習会を開催します。是非ご参加ください。

日 時  平成17年11月9日(水)13:30〜16:30
場 所  万代島ビル11階NICOプラザ会議室
      (新潟市万代島5-1)
内 容  下請代金支払遅延等防止法及び下請中小企業振興法について
申込先  〒330-9715さいたま市中央新都心1-1
       関東経済産業局産業部中小企業化下請代金検査官室
       TEL048-600-0325 FAX048-601-1294

詳しくは中小企業庁ホームページhttp://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/051012gekkan.htmまで
posted by 豊栄商工会 at 08:55 | TrackBack(0) | 募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

平成17年度工業統計調査へのご協力のお願い

 工業統計調査は、製造業を営む事業所を対象として、その活動実態を明らかにすることを目的として調査するもので、平成17年12月31日現在で実施します。
 調査結果は、国や地方公共団体の行政施策の重要な基礎資料として利用されると共に、大学や民間の研究機関等においても広く利用されているところです。
 ご協力をお願いいたします。

○この件についてのお問合せは
 経済産業省経済産業政策局調査統計部産業統計室工業統計グループ(工業統計調査)
 〒100-8902東京都千代田区霞ヶ関1丁目3番1号
 TEL03-3501-1511(内線2894)
posted by 豊栄商工会 at 16:05 | TrackBack(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成17年度後期『市長と語る会』篠田市長と語りませんか!

 区割り答申を受けて、政令指定都市に向けた説明を中心に、市民の皆さんと市長が直接話し合う「市長と語る会」を開催します。
 どなたでも自由に参加でき、事前の申込は必要ありません。

◇日時 平成17年11月6日(日)午後7時
◇会場 豊栄地区公民館(旧中央公民館)
◇内容 
・新潟市長説明「政令指定都市に向けて」
・内容説明・政令指定都市推進課長「政令指定都市の区割り等について」
・市長説明に対する質疑応答

問合せ 新潟市豊栄支所地域振興課(TEL387-3401内線276)
posted by 豊栄商工会 at 15:55 | TrackBack(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ITリーダー養成塾(第2回)のご案内

10月7日(月)に第1回目を終了し、好評いただいておりますITリーダー養成塾の第2回目が10月25日(火)に開催されます。

今回は
「検索エンジン対策のねらいとメリット」
「検索エンジンの分析と対応策」
「業種、業態別検索エンジン対策のポイント」
と、役立つ内容ばかりです。

必要なのはやる気だけ!あなたのホームページも必ず「売れる」ホームページになります!
posted by 豊栄商工会 at 11:04 | TrackBack(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

労災保険に未加入の事業主に対する費用徴収制度が強化されます

労働者を1人でも雇っている事業主は、労災保険の加入手続きを行わなければありません。
平成17年11月1日から、労災保険未加入の事業主に対する費用徴収制度が強化されます。これにより、事業主が労災保険の加入手続きを怠っていた期間中に労災事故が発生した場合、遡って保険料を徴収する他に、労災保険から給付を受けた金額の100%又は40%を事業主から徴収することになります。

■費用徴収のポイント■
1.費用徴収の適用となる事業主等

 労災保険の加入手続きについて行政機関から指導等を受けたにもかかわらず、手続きを行わない期間中に業務災害や通勤災害が発生した場合
 ↓
 事業主が「故意」に手続きを行わないものと認定し、当該災害に関して支給された保険給付額の100%を徴収

 労災保険の加入手続きについて行政機関から指導等を受けてはいないものの、労災保険の適用事業となったときから1年を経過して、なお手続きを行わない期間中に業務災害や通勤災害が発生した場合
 ↓
 事業主が「重大な過失」により手続きを行わないものと認定し、当該災害に関して支給された保険給付額の40%を徴収

2.費用徴収の徴収金額
 当該災害に関して支給される保険給付(※)の額に100%又は40%を乗じて得た額が費用徴収の徴収金額となります
 ※療養開始後3年間に支給されるものに限ります。また、療養(補償)給付及び介護(補償)給付は除かれます。

費用徴収制度の詳細については厚生労働省ホームページ(http://www.mhlw.go.jp)をご覧になるか、お近くの都道府県労働局、労働基準監督署にお問合せください。
posted by 豊栄商工会 at 11:29 | TrackBack(0) | 労務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

経営安定特別相談室懇談会(新潟会場)開催のご案内

○日 時 平成17年12月14日(水)午後1時〜
○会 場 新潟県商工会館 7階研修室
     (新潟市新光町7-2)
○テーマ 〜資金繰り改善のための画期的な方法〜
     キャッシュフローを倍増させるプランのたて方
○講 師 ヒューマンハーバー 代表
     井澤 直樹 氏
     商工会、会計事務所に13年。その後FP資格を取得し独立。
     現在、資金コンサルティング、FP業務などを中心にセミナー講師として活躍。
○主な内容○※内容は多少変更になる場合があります
 T あなたの会社のキャッシュフローを倍増させるポイント
   ◎それぞれの会社によって増加させる方法は違う・・・
 U キャッシュフローが増加する最優先項目を知る方法
   ◎あなたの会社にとってどの項目が一番敏感なのかを知る
 V 即実践できるキャッシュフロー倍増5つの秘策
   ◎受講後即実行可能です
○主催 新潟県商工会連合会 経営安定特別相談室

お申込は商工会へ
TEL025-387-2264/FAX025-387-5523
toyosci@iplus.jp

<追加・10月21日>
同じく12月に長岡を会場に開催するべく準備中です。
詳細は追ってご案内します。
 
posted by 豊栄商工会 at 11:16 | TrackBack(0) | 講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

無料法律相談のご案内

最近、売掛金の回収、金銭貸借、相続、損害賠償、保証債務の履行の問題でトラブルが増えています。
この際に身近な法律相談について相談してみてはいかがでしょうか。
予約制(4名)のためご希望の方は、商工会へお問合せ下さい。

○日 時 平成17年11月4日(金)午前10:00〜正午
○会 場 豊栄商工会館
○申込み 商工会387-2264へお申し込み下さい。
     
posted by 豊栄商工会 at 09:26 | TrackBack(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

国民生活金融公庫の金利が改定されました

10月13日付けで国民生活金融公庫の貸付金利が改定されました。

○普通貸付 1.80%
○経営改善貸付 1.50%

その他詳細は国民生活金融公庫ホームページ
ご相談・お申込は商工会まで
posted by 豊栄商工会 at 11:07 | TrackBack(0) | 金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

10月の予定表

10月の予定表が更新されました。
ご予定にお役立てください。
※更新時以降に変更となることがございますので、ご了承ください。
posted by 豊栄商工会 at 11:36 | TrackBack(0) | 月予定表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成17年度「ニュービジネス大賞表彰制度」について

「ニュービジネス大賞」は、(社)日本ニュービジネス協議会連合会および(社)関東ニュービジネス協議会が主催するもので、独創的でユニークな事業によって新たな市場を創出する企業、および企業家精神を発揮して自ら創業し、事業を成功させた企業経営者を表彰する制度です。

 自薦、他薦いずれでも結構です。未公開企業であれば業種、企業規模等は問いません。設立1〜2年の創業企業も対象になります(但し、ビジネスアイデアの段階は対象になりません)ので振るってご応募ください。

詳細は(社)日本ニュービジネス協議会連合会ホームページをご覧ください。

posted by 豊栄商工会 at 11:17 | TrackBack(0) | 募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成18年度「均等推進企業表彰」候補企業募集のお知らせ

厚生労働省では、女性労働者の能力発揮を促進するための積極的な取組(ポジティブ・アクション)として、「採用拡大」、「職域拡大」、「管理職登用」、「職場環境・職場風土の改善」のうち、いずれかの取組を実施している企業を対象に「均等推進企業表彰」を実施し、表彰候補企業を広く公募しております。

平成18年度表彰に向けての応募期間は、平成17年10月1日から11月30日までです。

ご希望される事業所等は労働局雇用均等室に直接ご応募ください。

詳細は厚生労働省均等推進企業表彰ホームページをご覧ください。
posted by 豊栄商工会 at 11:11 | TrackBack(0) | 募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成17年度下期「むらからまちから館」への出展事業者募集

東京・有楽町にある「むらからまちから館」は、販路開拓支援の拠点として、地域の特産品の需要動向の実態把握など、アンテナショップとしてご活用いただけます。
全国商工会連合会では平成17年度下期(12月〜18年5月)の出展希望者を募集しております。
詳細については商工会へお問合せください。

posted by 豊栄商工会 at 11:00 | TrackBack(0) | 募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。